ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

爪痕

ここは京都府の八幡市を流れる木津川。
ここに「流れ橋」という橋がある。

この橋は大雨等で川が増水した時に、流木等の浮遊物が干渉しない様に欄干や柵は一切ない。
フラットな木造パーツで組まれていて、各パーツはワイヤーで固定されているので、
流されてしまうことがなく、水が引いたらすぐに修復可能なように作られていた。
木造の古い橋で、時代劇の撮影などにも使われたりする、趣のある橋だった。

ところが、久しぶりに行ってみると、なんと、このありさまで橋は完全に落ちていた。
e0063003_1347989.jpg

おそらく今年の夏の洪水時に、相当な増水があったんだろう。
いつ流されてもすぐに復旧できる構造の流れ橋だったのに、
復旧が出来ないほどのダメージを受けてしまっているみたいだ。
e0063003_13474931.jpg

見た限り、中央部分付近の板部分がどこにもない。
あまりの水流でワイヤ―切れてしまい、流されないハズのパーツを流され失ってしまった。
そんな感じのように思えた。
e0063003_13473313.jpg

この橋は普段、徒歩、自転車、バイクなどを使って渡る人がいたんだけど、
この様子じゃ、しばらく復旧できそうにもないなぁ。

流れ橋が本当に流れてしまった。。。。なんてシャレにもならないや。
[PR]
by white-rain | 2012-11-05 13:44 | 星の数々