ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

男たちの大和 観てきました。

今日から上映の「男たちの大和」

即、観てきました。。。。

感想は・・・・正直、感涙しまくりでした。
ボロボロ涙が出て、めちゃめちゃカッコ悪かった。。。(滝汗)

大和はとても精密に再現されていたし、
役者の台詞にも、実際の記録に基づいた部分が
多々盛り込まれており、それがわかる度に
私は、当時の乗組員の気持や無念さに触れた気がして、
涙が溢れました。

とても良い作品だと思いました。

あの戦争自体は、日本の無謀な軍国主義など
誤った道だった。

しかし、名もなき一兵士達は軍人である以上、
そんなことに関係なく命令一つで命を掛けて戦ったんよね。
60年前の日本には、負けるとわかっていても
命を掛けて必死で戦った若き兵士達がいた。
そのことは今の日本人はもっと知るべきだと思うし、
絶対忘れたらあかんことやとも思ったよ。
彼らの生き方を理解することで戦争は回避できるハズやから。

命を掛ける熱きものがある生き方って、尊いし凄いな。。。
平和で物余りで飽食な今の時代に生きてる俺ですが、
残念ながらそんな厳しさは持ってないですね。。。
その意味では、その生き様を羨ましく感じました。
[PR]
by white-rain | 2005-12-17 21:19 | 星の数々