ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

高知行き珍道中 PART-1

今日はすたこらさっさと高知まで日帰りして来ました。
もちろんビジネスですよ。
朝、サクサク用意して8時前に出発。
近畿自動車道→中国自動車道→山陽自動車道→神戸淡路鳴門道→
徳島自動車道→高知自動車道 という経路で現地まで向かう。

まずは近畿道から中国道へ行く道中・・・
やはりこのあたりは街中なんで車も多いし雨だ・・・。
e0063003_2261013.gif

中国道から山陽に入ったあたりからガラガラになり、
坂本龍一のアルバムを大音量で聞きながらご機嫌に走る。
e0063003_2263040.gif

もうすぐ第二神明と明石大橋への分岐点。
相変わらず雨が激しく降ったり小雨になったり断続的に降り続いている。
e0063003_2265643.gif

天気が良ければ、めちゃええ感じのハズやった明石大橋。
けど、何度通っても、このそびえ立つ橋脚は大迫力やわ。
e0063003_2271563.gif

その下をくぐる瞬間・・・。前走の2台は大型トラックと大型バスやで。
それで、いかにどでかい橋脚かわかって頂けるかな?
e0063003_2273949.gif

で、一気に淡路島を北から南に突っ走ってると雨が途中で止んだ。
そして今度は徳島との間にある大鳴門橋だ。
e0063003_2275591.gif

明石大橋の後だと小さく感じるけど、実はこれもかなりデカイ橋で、
この下にはあの有名な鳴門の渦潮が渦巻いている。
今日は残念ながら俺は渦を見れなかったけどね。
e0063003_2281570.gif

そして徳島に渡ってから、一旦国道に下りて今度は四国の真ん中を
東西に走ってる徳島道に入る。 
制限速度70キロで、そのまま地元の人はのんびりと走りはる。 
実はこの道路、片側1車線の対面通行が大半なので、抜くに抜けないしめっちゃ疲れる。 
追い越しポイントも少ないので、せっかちな俺にはどうも合わへん道路や。

ま、そんな感じで忍耐の走りをしばらく続けた後、吉野川のサービスエリアで初休憩。
ここまで、200キロぐらいやったかな・・・。
で、ここの眺めがコレ。 めっちゃええ感じなんで一眼でサクサク撮りました。
e0063003_2285556.gif

ふっと足元を見ると、カモがいたので撮ろうと思ったけど、
なかなかええ感じに鳥を捉えられる位置に行けずイマイチなアングル・・・。
e0063003_2292582.gif

で、撮影に夢中になってると、なにやら視界の隅に動くものが・・・・
なんやっ!? っと見たビックリした瞬間、目と目が合ってお互いフリーズしたものの、
蛇は直ぐに川方面へ逃げ、俺は直ぐに撮影モードで撮ったのがコレ。
久々にデカイの見たので、ちょっとひるんで顔を撮るシャッターチャンスを逃した(汗)。
でも、良く見ると逃げなら舌を出して前方を確認しながら逃げてる瞬間が写ってる。  
体長1.5m前後のアオダイショウっぽかったけど、久々に見たので違うかも?
けど、毒蛇系ではないと思えるガラやったし可愛い顔してたよ。
子供の頃、根性試しでコレの尻尾持って噛まれないように振り回してたなぁ・・・(^^ゞ。
e0063003_2294771.gif


ってことで、第一部はここまで。
画像の数で記事をごまかすという手抜き作戦です(^.^)。
[PR]
by white-rain | 2006-07-24 22:53 | 星の数々