ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

展望

年が明けてもう10日が経過。 なんとも早いもんだなぁ。

でも今年の年明けはどうもパッとしない雰囲気だ。
失業問題、景気の冷え込み、俺の業界も低迷してるし・・・。
毎日繰り返される派遣労働者関係のニュースも今のところ出口が見えない様子。

企業は営利追求が最優先なので、それが保てないとなると縮小せざるを得ないのは
わかるものの、労働者の衣食住まで丸抱えで雇用しておいて、
業績が悪化してきたら、問答無用でいきなり切り捨てるというのはいかがなものか。。。
やはり法に不備があると感じざるを得ない。

でも、逆に考えれば今、住むところもない労働人口が多くあるってことだ。
この労働力をうまく活かせる雇用を見出せる最大のチャンスだとも言えるのでは?

住む場所もない労働人口が豊富にあるというのなら、
いっそのこと、ばら撒く予定の2兆円を使って、国家プロジェクトを組んで、
大規模な農業や畜産など、国内で衰退しつつある分野にテコ入れして、
衰退した部分を復興させるような前向きな計画を組めばいいのになぁ。

食の安全問題、雇用問題、日本の自給率低迷など、総合的に国家体力の基礎となる
食の部分を自国で豊かにすることができれば、将来に向かってもええ方向ちゃうん?
なんて思うけど、そう簡単にはいかないものなのかな。

そんなことを思いながら、厳しい業界に身を置く者の1人としては、
明日は我が身かもわからん・・・っという危機感を持った年明けとなりました。

そんなこんなで、今年も不定期にポツポツと更新していこうと思っていますので、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m。
[PR]
by white-rain | 2009-01-10 23:14 | なにげに思うこと