人気ブログランキング |
ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今シーズン、やっと行けますヽ(^。^)ノ

今夜から出発して明日一日岐阜で滑ってきます。
昨夜、準備してて、バインディングを取り替えました。

ところが、、、(汗)
外す前に角度を覚えるの忘れてしまった。
何度にしてたっけ???(?_?)。

感覚でテキトーに合わせたものの、
ほんまに合ってるんかなぁ。。。。って感じ。
現場で違和感感じて、うまく滑れんかったら、
直すの邪魔くさいしかなわんなぁ。。。。

でも、シーズン初回やし感覚も鈍ってるやろうから
馴らしイメージでのんびり滑ろうと思ってます。
次が2度目のおニューな板に早くなじまねば・・・

雪山の景色をしっかり撮ってきますよん♪
by white-rain | 2006-01-27 14:19 | 星の数々
ホリエモン、叩かれてるねぇ。

しかし、この一連の報道のやり方、おかしいんとちゃう??
騒ぎになる前までは、マスコミだって、色んな番組で
彼に出演依頼とかしてたんやないの??

人気者、ライブドアの社長、彼を利用して
視聴率争いしてた訳やん。

視聴率を稼げるなら、手段を選ばず「時の人」を利用する。
で、その人がコケたら、今度はバッシングで視聴率を稼ぐ。

そういう視聴率重視で手のひら返すやり方には、
なんも言わんと、ホリエモンと関連した政治家や、
各方面に矛先を向けた報道ばっかりやん。
マスコミ自体の姿勢に対する自主反省ってないんか?

なんか、納得いかん。 斜に構えてしまうのは俺だけなんか?
by white-rain | 2006-01-25 18:19 | 星の数々
今日は、久々に連射モードだ。。。(笑)。

この日曜日に神戸に行ってきた時に色んなものを撮影してきた。
その中でも、おもしろいと思ったのがコレ。
神戸のモザイク近くで、鳥にエサをやっている人がいて、
そこをめがけて飛来するヤツを追いかけショットしてみた。
肉眼では羽ばたく羽を鮮明に見ることはできないけど写真なら可能。
人のようにお風呂でキレイに洗う訳でもないのに、
胴体や尾羽など、なんとキレイな白なんやろう・・・
ちょっと感動してしまった一枚(^。^)y-.。o○。
e0063003_17435731.gif

これもモザイク近くのショッピングセンター内にあったもの。
とても繊細に色んなわんこの形に合わせてカッティングされていて、
しかも小さなホワイトLEDがちりばめられて仕上げられていた。
e0063003_17522817.gif

でも、傍でよ~く眺めてみたら、造花だったのはご愛嬌(^。^)y-.。o○

しかし、俺も昔、神戸に住んでたからわかるけど、
本当にええ港街やなぁ。。って思うわ。
異国情緒もあるし、場所によって多種多様な雰囲気を味わえて、
しかも、口ではうまく表せないオシャレ感もあるしな。
やっぱり神戸はええ街や!っと思った日曜日でした。
by white-rain | 2006-01-23 17:57 | 星の数々
おもろいもんみつけてしもた。。。
めっちゃ珍しいもん、見てしもたやん。。。
ってことで、コレ。
e0063003_15334228.gif

おっ!! もしかして、このずんぐりむっくりな船体は・・・
潜水艦やん!!船体後方上部に「せとしお」と書いてある。。。
潜水艦の船体を丸ごと見れるのは超珍しい。
神戸で建造中なのを偶然見つけてしもた!(^^)!

で、早速調べてみたら、これは、海上自衛隊の潜水艦「せとしお」ですわ。
470億円をかけて建造中で、長さ82m幅9m、探知されにくい
ステルス機能を備えた最新鋭艦で、完成は19年3月の予定らしい。
ってことで、バシバシ撮ったものを一枚お披露目(^.^)。
by white-rain | 2006-01-23 15:48 | 星の数々
なにげに写真を整理してて、今月8日に
福岡へ行った時の珍しい写真があったので、
ちょっと載せてみようと思った。

これは原鶴温泉に泊まった時、宿の外側にある足湯の傍で
湯気にあたりながらご機嫌そうに座っていた猫やねん。
もちろん、剥製でもオキモノでもない本物やで(^.^)
外はかなり寒かったけど、温泉の湯気と熱気で暖かいやろね。
気持ち良さそうに座ってたのが、めちゃ可愛らしかったわ。
e0063003_15181153.gif

これは朝倉郡近くでやたらと看板など目にした「塩くじら」というモノ
昔、魚やくじら類は鮮度が保てず山間部には塩漬けにしたもの運んだらしい。
その昔懐かしいモノのようで、大阪では当然見たことない。
しかも珍品な「くじら」やったんで、即、衝動買いしましたヽ(^。^)ノ。
このまま焼いて表面に出る白い塩をお湯で洗い落として食べるんやけど、
それでもかなり塩辛いわ。お茶漬けとか酒のアテにちょうどええかも?
って感じの味で、塩辛に近いような塩加減やった。
e0063003_15232924.gif


世の中にはまだまだ俺の知らない色んな食べもんがあるんや。
こりゃ、食べ歩きもおもろいかも?な~んて思ってしまったわ。
by white-rain | 2006-01-23 15:31 | 星の数々
なんか、不意にめっちゃ古いこの歌が聞きたくなった。

 オラは死んじまっただぁ~♪ 
   オラは死んじまっただぁ~♪ 
     オラは死んじまっただぁ~♪  天国に行っただぁ~♪
  (中略)
 天国良いとこ一度はおいで♪
  酒はうまいし♪ ネーチャンはキレイだっ♪
    うわ~っ、うわ~っ、 、うわ~っ、 うわ~~っ♪ 

  ってヤツ。 もう知ってる人少ないかなぁ?
  なんかフルコーラスで聞きたくてたまらんのよね。
  知らない人は聞いたら、絶対印象に残る名曲やで(^。^)y-.。o○

  ちょっと探してみようっと!  ただそれだけでしたヽ(^。^)ノ。
by white-rain | 2006-01-21 16:24 | なにげに思うこと
昨夜から今朝に掛けて雪が積もる。

昨日、超珍しくそんな気象予報が出てた大阪。
センター試験の日だったりするんで、
この予報をあてにして、ホテル泊とか準備した
学生さんも多いんやろうけど、ものの見事に外れた!!(^。^)y-.。o○

最近の気象予報は良く当たるのに珍しいなぁ。
俺も朝起きて、まずは白銀の世界を想定して窓を開けたら、
いつもの景色だったので、アレ?って思ったけどね。

原付バイクで雪道を走るのは何年ぶりやろ?ってちょっと
おこちゃまのように妙な期待もあったんで、
なんか残念な気もしたのは俺だけか。。。

しかし、まぁ大阪の道路がいつもと同じで事故も増えなくて良かったヽ(^。^)ノ。
by white-rain | 2006-01-21 14:13 | 星の数々
う~~ん、
今年は雪が山ほど積もってるやん。。。
そやのに俺はまだ一度も雪山に行けてへんがな(>_<)。

まぁ、雪国の人があまりの雪の多さで四苦八苦してるのに、
こんなお気楽なことを書いててええんかいっ!
って気がせんでもないんやけど、

大阪人の俺にとって、雪は車で出掛けていかんと
まずお目にも掛かれへんし、ましてスノーボードやスキー等で
遊ぶことなんて地元じゃ絶対でけへんのよ。
だから早く雪山に行きたいっ!と思ってしまうねん。

ところが、このところ俺は雪山へあまり行けてない。
なんでやねん?っと考えてみた。
 1・時間は? ある。  暇持て余し気味な週末もあったで。
 2・お金は? ある。  一人じゃめちゃコスト掛かり過ぎやけど。
 3.装備は? ある。  何でもフル装備で揃ってるがな。
 4.足は?   ある。  雪山装備な4WD車持っとる。

結局、行けない理由はなんやねん? っと考えると答えは一つ。
メンバーが揃わん。。。(>_<)。

数年前から、俺の周囲のアウトドア好きメンバー達が
色んな事情で急激に減少してるんよ。
年齢の上昇に比例して確実に減少してる。。。

俺も、さすがに岐阜界隈まで一人で行くのは
道中あまりにも暇過ぎるし、睡魔との闘いも耐え難い。
それに往復のコストも100%自前となれば財布にもめちゃ痛い。
そんなこんなで行けてへん。 へこむなぁ・・・・(ToT)/~~~。

せめてあと1人、いや、できれば4人ぐらい揃たら、
岐阜界隈へ行ったとしてもリーズナブルで、
楽しく過せるのに。。。

世の中色んな遊びがあるんやけど、特に体力を使って
大自然の中で過すアウトドア系に関しては、
年齢と共にメンバーも減ってまうねんなぁ。。。
なかなか自分の思い通りには楽しまれへんもんや。
そない、痛感する今日この頃。。。
by white-rain | 2006-01-18 16:41 | 星の数々
ふふふっ、
去年発見した自然界の不思議。。。
これが、かなり価値ある不思議なんよね。。。ヽ(^。^)ノ

岩牡蠣って知ってるでしょ?
牡蠣は牡蠣でも買えば一枚500円ぐらいする高級なやつ。

天然の岩牡蠣は本来、磯の岩場にしっかりと付着している。
貝を丸ごと獲ろうと思えば、磯にバールか貝起こしを片手に潜り、
岩と貝殻の割れ目を抉らないと、綺麗に獲れないし
下手な獲り方をすると、相当な力が必要となるやっかいなモノ。

だから岩牡蠣を獲る場合には、
大半は上蓋だけをこじ開けて、身と上蓋だけを獲って、
しまうことが多い。

ところが、、、、
この岩牡蠣がいとも簡単に獲れてしまうポイントがあるのだ。
こんなとこにおるん??って、誰もが信じないような場所にね。

海に潜る必要もなく、養殖場から失敬する訳でもない(当たり前やけど)。
足を怪我しないような履物を履いて、そのまま膝下程度まで海に入って、
足でゴソゴソと足の裏にあるものを崩して拾い上げれば、
なんとそれは、岩牡蠣の塊やねん!!

つまり、岩牡蠣が水際の水面下一面にビッシリと群生してるんよ。
後はその塊をバラしてサイズの良いものだけをゲットし、
小さいモノは海に返して、
最後に海水で付着物を落として持ち帰れば、
自宅で好きなだけ岩牡蠣三昧な晩酌が楽しめる。
これほど楽ちんで手軽に高価な岩牡蠣を好きなだけ食べれるなんて、
まずはあり得ない。

自然というものは時々、素晴しい贈り物をしてくれるんよなぁ。。。
夏が旬な岩牡蠣やけど、そこまで待ってられへん。
春になったら獲りに行かねば。。。。ニヤリ 
by white-rain | 2006-01-17 16:48 | 星の数々
今日、宮崎被告の死刑が確定したそうな。
幼女4人を殺し、被害者宅に遺骨を送りつけるなど、
殺人だけに留まらず、まさに被害家族の心をえぐるような
卑劣極まりない行為まで行った犯人だ。 
当時の事件のことは今でも薄っすら記憶に残っている。

これだけの極悪犯罪を犯した犯人であれば、
死刑になるのは当然だと思うし、他に選択の余地が
あってはならないと思う。

しかし、、、
なんでこんなにも時間が掛かってしまうのか?
実に16年も経過してるんやで。
この犯人はその年月だけでも既に殺された被害者よりも、
遥かに長く人生を生きたことになる。

こういった極悪で卑劣な犯罪者に対しては、
もっと迅速に処置することはできないのだろうか?
人が人を裁くことはとても難しいことだとは思うが
あまりにも時間が掛かり過ぎるのはなぜか?

この16年間、被害者の家族や知人達は無念さや哀しみを心に
秘めながら、結末が出ないままに苦しんだことであろう。
それ自体、被害者達に更に一つの被害を
上乗せしてるようなもんやないか!

これって、まさに司法の怠慢とちゃうんかな。 
そう思えてしまうのは俺だけなんかな?

あまりにも卑劣で残忍な犯罪を犯した犯人に対しては
「生きる価値なし」 でええやん。
そして早く結果を出して、被害者の心を迅速に開放して
あげることを最優先でやってもらいたいと思ったわ。
by white-rain | 2006-01-17 16:01 | なにげに思うこと