ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お仕事してます・・・ヽ( ´0`)ノ

日曜日やけど、月末だし・・・・ 
休日やけど、システムのお守りせなあかんし・・・
しゃあないな。。。

さっき、俺がイカ釣りに行く渡船屋さんの最新釣果情報をみた。

あ゛~~ 釣れてる・・・。 
やっぱり! しかもめっちゃぎょうさん釣れてる!!!
予想通りイカの群れが潮に乗って入ってきてるんや。

うぅ、今日が仕事でなければ・・・・・(号泣)。
この前、予定通り振替休日とれてれば・・・・(悔)。

しかし、釣ってこのパターン多いなぁ・・・。
春と秋のシーズンインになっても、運悪く天候不良とか
ビジネスが多忙とか、用事が入ったりとか、
なかなか思うように行けないことが多い。

1シーズン中に4回行ければ、ええとこ。
今シーズンはまだ1回しか行けてないのに、
もうシーズンど真ん中や。なんとかがんばらねば・・・・。
[PR]
by white-rain | 2006-04-30 11:33 | 星の数々
ってことで、かなりムズムズしてます。

なにが??

はい。 イカ釣りです。
行きたくて行きたくてしょうがない。
昨日あたりから、確か大潮。
明日あたりが潮の干満はピークで、
朝、6時満潮、12時干潮ってとこか・・・。
天気も明日に掛けてはええ感じで穏やかそうやしなぁ。
3キロ、4キロも夢じゃない!!

仕事休めれば迷わず行くとこなんやけど、
どうも休めそうにない・・・。
振替休日をとる権利はぎょうさんあるんやけどなぁヽ( ´0`)ノ

GWに入ってしまうと行けても人多し帰り混むし・・・。

あぁ、無情・・・。
[PR]
by white-rain | 2006-04-27 12:47 | 星の数々
みなさん、コレ知ってはりますか?

知ってる人は知っている。
知らない人はなんのこっちゃ?やね。

毎年母の日に行われるイベントです。

http://oasis-mt.org/

今年もがんばって準備してますよ。
関西風味の「オモシロ」タップリ詰ってますから。

ロードスターが好きな方なら、
参加して頂ければ、きっと楽しい一日を過ごせると思います。

数百台規模のロードスター達が一箇所に集まり、
のんびりとロードスター仲間と楽しむ一日。

そんな日を一緒に過ごしたいって方は是非来てください。
私は当日、本部テント内で待ってますよん♪
[PR]
by white-rain | 2006-04-21 17:50 | 星の数々
キャプテン・ハーロック風に回想中・・・
もうすぐ手元を離れるBlack-Rain号・・・
ほんま長い付き合いだっただけに、
いろんな出来事があったなぁ・・・。

新車購入して、しばらくした頃はこんな外観だった。
e0063003_1438247.gif

タイヤは245・・・迫力はあったが燃費は更に悪化してた(汗)。
e0063003_14385262.gif

その後、盗難に合い、発見した時は内外装共に悲惨な結果に・・・。
e0063003_14493963.gif

しかし、転ばされてもただでは起きん。
その悔しさをバネに笑顔で保険交渉へ続く・・・
盗難前よりも数段パワーアップして復活。
ホイルもナビもデッキもグレードUP!
塗装も一新で総額160万程度の保険支払いとなった。

そして夏が過ぎ冬になるとスタッドレスでいつもこんな状態だった・・・。
これは五竜に行った時
e0063003_1458129.gif

勝山で大雪に遭遇し雪ダルマになったりもした。 
e0063003_14585826.gif

赤倉でも当然雪ダルマ・・・でも楽勝
e0063003_150267.gif

こんな状態でも軽く脱出できるのは4WD&ノンスリのおかげ。
e0063003_151622.gif

何度となくこんなことを毎年繰り返してきた。
そして更に夏にはキャンプや潜る装備を積み込んで
雪山以上に海へ何度も行っているのだが、
着いたら浜辺に下りてしまうので車の写真が無い・・・(寂)

新しいBlack-Rain号を得る喜びよりも、
今は愛着のある相棒を手放す思いの方が勝っている。
GWが終わるまで・・・できるだけ写真を撮ってやろう。
[PR]
by white-rain | 2006-04-20 15:27 | 星の数々
土曜日、久々にゆったりと自宅で過ごした。
と言うか単純に自分の段取りが悪く、
時間を有効に使う目的を見失ってしまい、
付き合える仲間にも恵まれなかっただけなのだが・・・。

一日を無駄に過ごしたくない・・・。 そんな想いが強かった。

まずは手始めに釣り道具の手入れを行い即釣行できるようにした。

まだ時間がある。。。
white-Rain号の底に潜ってOIL交換をやった。
オイルパンの外側に気持ちOILがにじんでいた。
11万キロOVER・・・・ 
そりゃシールも痛むわなぁ。。。 
この程度なら全く問題ないものの、
確実に老朽化している愛車の現実を見ると
少し悲しい気持ちになった。

それ以上、なにかを思いつくこともなかったので、
外出することは諦めてビールを飲み出した。。。

ふっと窓の外を眺めたら、
なんで今まで気が付かなかったんやろう・・・?
自分の庭に咲いている花達の存在がとても新鮮に見えた。
e0063003_23244642.gif

こんな身近に春があるなんて・・・。
なにも遠くに行かなくても庭にちゃんとあったんや。
ほろ酔い気分で防湿庫からカメラを出してみた。
e0063003_23264263.gif

植物への近接撮影の難しさを感じながら撮影を楽しんだ。
標準ズーム、望遠を使い分けていろんな手法で撮影してみた。
単焦点レンズが欲しくなった。。。
e0063003_23283460.gif

肉眼で見れば本当に小さな花達。 
普段は忙しさで見逃してしまうようなささやかな存在。
しかし、その小さな春に気がつけば、そしてレンズを通せば・・・
肉眼では知り得ない遥かに鮮明で色鮮やかな世界がある。
確実に「春」が身近にあった。 そう感じた瞬間。
e0063003_23323895.gif

結局、不謹慎だと思われるかも知れんけど、酒を飲んでほろ酔い気分となり
感受性が増幅されたことで、発見出来たかもしれない小さな春に
ご機嫌さんで撮影しながら過ごせたことは嬉しかった。

身近にある小さな春。 まだまだ気がついていないだけであるのかもね。
[PR]
by white-rain | 2006-04-16 23:43 | 星の数々
やっと仕事が終わったぞ。

どうにか、単身赴任の危機も無事乗り越えられた
ようやし、とりあえずほっと一安心。。。

でも、なんか忙しいなぁ・・・・・ヽ( ´0`)ノ

さて、帰るとするか・・・・。

あ~~、腹減ったぁ。。。。
[PR]
by white-rain | 2006-04-14 22:09 | なにげに思うこと
ちょっとビックリするような出来事があったので、
改めて、健康ってなんやろう? って考えてしまった。

俺はお酒は大好きで毎晩欠かさず飲んでるし、タバコも吸う。
仕事はソフト技術系なんで、生活スタイルも不規則が規則正しいようなもん。

趣味も多くて、休日はじっとおとなしく・・・なんてことは一切なく、
海へ山へドライブへ・・・と、常にアクティブに過し疲れきってしまうまで遊ぶ。

にも拘らず、毎年受ける人間ドックではコレといって指摘はなく、
ちょっと体重減らしなはれ・・・って指導がある程度。

風邪はもう3年以上引いてないし、
頭痛も酷い二日酔いの時以外には皆無だ。
これって健康なのか? 体を特に大切にしてる訳でもないのに??

ところが、世の中には俺と対照的な人もいる。
私生活まで全てはわからないとしても、酒を飲まない。タバコを吸わない。
規則正しく無茶をしない温厚な性格・・・。こんな人もいたりする。
当然、俺よりも数倍健康であることに間違いないっと思えるんやけど、

なぜか今までの俺の経験だと、俺のような健康に無頓着な人よりも、
とても健康的な生活スタイルに見えたり、常に健康に気を使った生活を
している人の方が、ある日突然倒れたりとか、健診結果に異常が
あったりする人が多い気がする。

健康を気にするあまり、それがストレスとなって悪影響が出たりするのかな?
それとも、人体の個体差のせい? 

なんだか、健康ってどうやって維持すれば良いのか?
良くわからない気がしてきたわ。

禁酒、禁煙、食べ物バランス・・・・
こういったことを気にして変に窮屈にならず、
かといって極端に過激にもならない範疇で人それぞれの自然体。
コレが一番いいのでは??

そんな気がしてきた今日この頃・・・。
[PR]
by white-rain | 2006-04-12 14:50 | 星の数々
ふふふっ♪ 前日に引き続きまたまた和歌山へ・・・・

ってことで、今度は釣りではなくロードスターのツーリングです。
朝、8時半 岸和田インターで集合中のメンバ達。
桜が咲いて春爛漫って感じでしょ??
e0063003_11315183.gif

やがて、南紀勝浦を目指して、下道ロングツーリングに出発(^^)v
途中はところどころで桜が咲き乱れて最高のツーリングでしたよ。
ほら、桜吹雪の中をオープンなロードスター達が走り抜けるって感じ。
気分はめちゃ最高!!ってドライブでしたよ。
e0063003_11425772.gif
e0063003_11434560.gif

ま、ツーリングだと途中いろんな車と遭遇することがあります。
このようにのんびりと今にも止まりそうな速度で走る前走車を
安全な速度で追い抜いてみたりね(^^ゞ。
今回は大型バスがなんと大型木材運搬車を追い抜くという、
ド迫力の光景が隊列の目の前であったりもしてビックリでした。
e0063003_11465279.gif

そんなこんなで、楽しく快適に山間部を走り抜けて那智勝浦の町に到着。
e0063003_11513456.gif

今回、はるばるココまで来た目的は、ズバリッ マグロ!! 
コレを食べたくて遠路はるばる来たんです。
一つ目は、「マグロユッケ丼」と「マグロの頬肉のアゲモノ」
それと写真にはないけど、「マグロの胃袋の酢の物」もめちゃ旨かった。
これらは大阪ではちょっと食べられへんしなぁ・・・。
京橋の「とよ」に行ったらあるやろか??(謎)
e0063003_11533032.gif
e0063003_11533897.gif

マグロに納得した後は、ホテル浦島に船で渡り、洞窟温泉と
山頂露天風呂に入ってまったりしてから、十津川沿いに抜けて
帰りました。
往復、500キロのロングツーリング。 めっちゃ楽しかったよん♪
[PR]
by white-rain | 2006-04-10 13:01 | 星の数々
ってことで、このところビジネス多忙モードでしたが、

なんとか休める週末にできたので、
早速、土曜日の早朝から、春のアオリイカ釣りにトライしてきました。
まだ、ちょっと時期が早いかな・・・って思ってたものの、
海を眺めてぼんやりできれば、ボウズでも癒されるわ・・・。
そんな想いと、シーズン走りの時期には大型(3キロ~4キロ)が
釣れることもあるし、とにかく行こう!!ってことでね。

春のアオリイカは「ヤエン釣り」でチャレンジします。
活きアジのシッポの方に針を刺してラインの先にアジがいる。
そんな感じで、海にポチャン・・・。
アジがテキトーに海中を泳いでいると、アオリイカには、
これがめちゃめちゃご馳走に見えるんよ。
それでイカがアジに抱きつくとラインを引っ張り、リールから糸が出て行く。
イカの噴射に合わせて、ブシュー、ブシューっという感じでね。
やがてアジを引っ張るのをやめて、ご馳走を食べ始めます。

その頃合を見計らって、竿先のラインに、ヤエンという
引っ掛け針の付いた金属製の棒を取り付けてチャポン。
ラインをスルスルとヤエンが水中に滑り落ち、
やがてご馳走に夢中なイカのところへ到達し、
うまくいけば、その引っ掛け針がイカの足や胴に掛かる。
この瞬間が、凄く楽しい。 驚いたイカが全力で逆噴射するからね。
後はイカvs釣り人との戦いの始まり。
バラすか、とりこめるか・・・・・一番、難しくて楽しい勝負になるねん。

朝6時。この左側の小船に乗って出船します。
右側の親船に沖のポイントまで引いていかれて、後はポイントにつくと
アンカーを沈めて置き去り状態(笑)。
このまま夕方の4時まで海上の小船でイカを狙って釣りをします。
e0063003_10234942.gif

今回のポイントは沖のこんな岩礁地帯の傍でした。
e0063003_1025430.gif

で、、、どの程度岸からはなれているかと言うと、こんな感じ。
向うに見える2隻の小船も同じ渡船屋さんから一緒に出てきたお仲間。
隣の船と同じように私も一人で海の真ん中にいる訳です。
e0063003_10281094.gif

そして、気になるこの日の釣果は? と言うと、丸ボウズ・・・(惨敗)。
イカあたりは残念ながら一度もなく、フグとエソの猛攻撃にあいました。
フグは歯が鋭いのでラインをプツンっと切られてしまいます。
エソは臼歯なので、ラインがガザガザになって切れたり、エソが釣れたり。
今回は50cm程度のエソを3匹釣って、フグには7回ぐらい切られました。

そんなこんなで、こりゃイカ釣りにならへんなぁ・・・っと思ってると、
上空をかもめが気持ち良さそうに飛んでたので、1ショット
e0063003_10332128.gif

ま、釣果はゼロだったけど、午前中は海を眺めて気持ちよく過せました。
ただ、午後からは強風で白波が立ち始めてアンカーがきかず船が
300m程流されてしまい渡船屋さんに連絡して引っ張りに来てもらって
場所を変わりましたが、やはりそこもエソフグ攻撃しかなく撃沈。

初戦は見事に惨敗しましたが、まだまだシーズンはこれからです。
しっかり釣りまっせぇ~!!
[PR]
by white-rain | 2006-04-08 09:58 | 星の数々
今日の大阪は朝から雨模様・・・

朝、休日出勤の途中、桜並木の道路を走ると、
4分咲き程度の桜が咲いていた。
雨に濡れて、なんとかく悲しげに見えたなぁ。

本当なら、今日あたり天気が良ければ絶好の
お花見が出来たやろうに、この雨はめっちゃ残念。

しかし桜という花は、なんでこんなに心に染み入るのか?

とても不思議だ。

夜桜をきれいに撮影してみたいもんだ。
[PR]
by white-rain | 2006-04-02 13:38 | 星の数々