人気ブログランキング |
ブログトップ

星の数ほど興味津々

starryday.exblog.jp

海・月・車・わんこ・女 を愛する男のブログ

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ココしばらく日本国内どこをむいてもオリンピックの話題でもち切りだった。
でも、大騒ぎしてる割には 日本の成績って・・・・ガタガタ。
金に至ってはゼロという結果に、実に情けないと思うのは私だけなんだろうか?

なにも金をとることだけを目指せとは思っていない。
でもアジアでNO1の豊かさに恵まれた素晴しい国なのに、
この情けない結果はなんでなん?っと思わざるを得ないなぁ。

日本よりも遥かに国土も人口も少ない韓国は、
金6個で他のメダルも日本を大きく上回っていて実に素晴しい結果を出している。
この差は一体どこから生まれてくるのか??

オリンピックだけではなく、サッカーや他のスポーツにおいても、
日本人選手は、ココ一番という場面での決定力に欠けることがとても多い。
私はそれは技術力ではなく精神力、集中力、気力の弱さかと思う。

今の日本では、選手達はそこそこの成績さえとっておけば、優勝しなくても、
マスコミにしろ一般の人にしろ、大盛り上がりでお祭り騒ぎで好意的に受け入れてくれる。
選手達はどこへいってもチヤホヤされるしね。

これじゃハングリー精神なんか身に付くハズもなく、
土壇場での必死さや集中力が欠落してしまうのも無理はないのかなって。

インタビューでも今の選手達は、楽しかった、やってて良かった、気持ち良かった、感動した、
といった個人的感想が多いが、昔の選手達は優勝できないと、すいませんとか、申し訳ないとか
期待に応えられなくて・・・っと国の代表者としての感想が多かったように思う。

もう少し日本代表なんだって大儀を持つ意識を選手達が持った方がより強くなれる気がするし、
マスコミも優勝者とそうじゃない成績者との扱いは、ある程度差別化した方が、
本当の意味で選手達のためにもいいんじゃないかなっと感じる。

まぁ、ええやん。 よう、がんばったやん、入賞したなんて素晴しい・・・
こんなぬるい風潮ばかりでなく時には叱咤激励もないとあかんのんとちゃうかな?

ココ最近、あらゆる分野において低迷している「日本力」。
e0063003_161821.jpg

日本人はまじめで勤勉で努力家だと言われたのはもう昔のこと。
長年浸かってきた、豊かでご機嫌なぬるま湯も、ええかげん冷めてきているのは確か。
早くそこに気が付いて向上していかないと、アジアで過去の栄光にしがみついてるだけの
しょぼい国になってしまうような気がする。
by white-rain | 2010-02-27 14:07 | なにげに思うこと
私自身の人生、平均寿命からすると、
とっくに折り返しポイントを越えているんだなぁっと、ふっと思った。

でも、私自身の感性は10代終わり頃からあまり大きく変化していないように思う。
味覚や体力は年齢と共に変化してきているのがわかるけど、
性格や好みの志向等はさほど変っていない。

ただ少し、若い頃よりも物事を冷静にみつめたり、機動力が低下したり、
今までの経験から多少のことでは動じなくなったりはしてるように感じるだけ。
でも、そのまんまではきっとダメなんだろうと思う。

時代というものは刻々変化する。
5年、10年、20年っと時が流れていく中で、
衣食住、常識、価値観、倫理観、いろんなものが変化していく。
20歳の時には誰からみても正しかったことでも、今では正しくないとか、
恥ずかしいこと、非常識なことに思われることだってある。

上手に歳を重ねるということは、その時代時代の変化を感じとり、
理解してそれに順応していく柔軟性を持つことなんだろうな。
でもこれって歳をとればとるほど難しいこと。
今でも自分自身、変えられない、変えたくない。そう思う部分の感性だって持っているからね。
この先10年、20年経って本当の老人になった時に、
頑固に曲げられないポリシーのような部分だってあるんだろうなって思うから。

それを突き詰めて考えると、いつの時代も若い人から老人までが、
共に楽しく生きることって、結構、難しいことなのかも知れないなぁ・・・・っと思う。
若い人も年寄りも、どちらかが悪いって訳じゃないのに皮肉なもんだなぁ。


っと、こんなことを書いたからって私自身がなにか問題を抱えているんじゃないです。
ただ、いろんな老人関連ニュースや、街中で老人を見掛けたりした時に、
なんとなく、今の日本は老人達に優しくないと感じる。
平和で豊かで治安のいい素晴しい国を築いてきたのは、
紛れもなく今老人と言われている人達なのにあまり敬意を払わない国になってるなぁ。
っと感じたりするので、自分自身への戒めの意味も含めて書いてみようと思った。
by white-rain | 2010-02-15 11:58 | なにげに思うこと